<< ヘクトパスカル、28。 | main | ヘクトパスカル、30。 >>
ヘクトパスカル、29。
 本日は通し稽古を二回実行。
体力は激しく消耗するも、得るものも多大。うっかり小道具の用意を忘れるというトラブルもありましたが、本番ではあってはならないミスをできるのも、ある意味では通し稽古の意義の一つ。ここで確認できれば、本番は大丈夫。
…えーと、関係者の皆様、小道具忘れてすいませんでした。


写真は演出助手、早坂真紀さんの脚本の一ページです。

あれこれ書き込みがあったり、台詞の発言者が配役ごとに色分けされていたり、チェックの必要な場所に付箋が貼り付けてあったり、かなり使い込まれています。
演出『助手』などと書くと楽そうに見えますが、演出家のダメ出しや動きの指示をメモに取ったり、俳優さんの台詞の間違いを控えたり、その仕事内容は多岐に渡ります。

お芝居を作り上げる中で、一番お客様の目にとまるのはやはり舞台に上がる俳優さんですが、縁の下を支えてくれるスタッフさん無しにお芝居作りを考えることは、出来ません。

カテゴリ:台風でシャンプーを | 22:19 | comments(0) | -
コメント
コメントする