<< ヘクトパスカル、42。 | main | ヘクトパスカル、44。 >>
ヘクトパスカル、43。
 九日目、ソワレ終了。
ここまで回数を重ねてなお、お芝居の『間』というものは難しいです。
物理的に捉えればはセリフをはじめとした、お芝居のやり取り一つ一つの隙間に存在するごくわずかな瞬間を指しますが、このさじ加減一つで観やすさ、判りやすさ、面白さ、そしてときにはやり取りの意味合いすら変わってしまいます。
でもこれこそは会話劇の面白さ、最後まで追求していきたいポイントだったりします。

休憩中の福田修司さん、まったりお休みしてたくせに、カメラを向けたらこんな感じ。
中世の絵画みたいな構図で、なんか格好いいな…。
カテゴリ:台風でシャンプーを | 22:54 | comments(0) | -
コメント
コメントする