<< ジェントルマンの夕飯時 | main | ジェントルマンのワンシーン >>
ジェントルマンの通し稽古
通し稽古終了。やり取り上のミスや小道具の破損等のトラブルも色々とありましたが、とりあえずは終わりました。ある程度稽古を重ねた後には通してみて分かる発見も多いため、今後も機会があるごとに通し稽古は繰り返す予定です。



写真は舞台上手(かみて)奥から他の方の稽古中を撮影したもの。
上手とは客席からみて右側、ちなみに下手(しもて)とは同左側。この写真のアングルでは、向かいに人が座ってる辺りから向こう側が劇場での客席エリアとなります。
床に貼ってあるラインは各種テープ類で作った「場ミリ」という、壁や段差などの位置を示す目印です。

例えば、


これで階段だったり。

小道具類が揃ってきても、舞台は劇場に入るまで作る訳にいかないので、結局そこは想像力でのカバーです。
想像力を働かせながら稽古していると、何だか客席のエリアにまだ知らぬお客様の顔が見えてきたり…するときはちょっと疲れが溜まってるのかな(笑)

カテゴリ:ジェントルマンと私 | 23:54 | comments(3) | -
コメント
うふふ(^w^)
この超真面目な内容、大好物です(笑)
疲れているのに、ね。
稽古の日数が少ないって時に、ここまで丁寧な内容が書けるって…凄い!!
航也さんの優しさが溢れていますね。

お客様がいるように見えてしまう??
緊張感があっていいのかもしれませんが…
疲れているんですね。
ちゃんと休んでくださいね
ヽ(´∇`)ノ
| ファンファン | 2012/09/24 11:37 PM |
確かに、小屋入り・現場入りして、舞台ですと立て込みやらゲネ、現場ですとテストやドライやらないと、本番の感覚分かりませんからね。

毎年欠かさずお邪魔してますが、今回も期待度極めて高いですよ~♪(*´∇`*)

多分5年以上お邪魔してますが、何となく初めて素性明かします(笑)

私は某流抜刀剣術のリアル剣士筆頭&某流リアル忍者門人にして、現役の役者です(笑)

今は映像しかやりませんで、先日劇場公開映画の撮影終わりましたが、出身は7年に渡る劇団天然工房のワークショップ&下部劇団です♪

現役役者が惚れ込む劇団、それがレトロノートさんです♪(*´∇`*)

余談ですが、カクスコさん大好きなんですが、ひょんな事から役者兼任になり、もぞもぞやってましたら、カクスコさんの元劇団員さんとドラマで共演出来ました。

ご存知の通りこの世界狭いので、何時か何処かでレトロノートさんと繋がるかも知れませんね。
| 忍者 | 2012/09/25 11:16 PM |
>ファンファンさん
まじめに書くスタンスですのでご了承頂ければと思います(笑)
確かに休める時間は少ないですが、そこは私含め、前向きに乗り切っておりますよ!

>忍者さん
忍者さん、ご無沙汰しております。是非、ご期待頂いて今しばらくお待ちください。

余談ですが、カクスコは私、前澤も大変に大好きです。
| 前澤航也 | 2012/09/26 2:31 AM |
コメントする