<< 最終列車・24両目 | main | 最終列車・26両目 >>
最終列車・25両目
今日も相も変わらずの通し稽古です。稽古終盤は粘り強く通し稽古を繰り返します。一部を切り取るだけでは気づかぬ点を、ひたすら洗い出し、体に染み込ませるのです。

さて、通し稽古では毎回ランニングタイムを計っております。お客様にお観せするに当たっては、やはり不要に長いのではお楽しみ頂けないので、毎回タイムを計りつつ全体のバランスを見るのが常なのですが、今日の通し稽古ではタイムがだいぶ縮みました。ただ、それが上手くシーンが回ってテンポが上がっただけならよかったのですが、お客様にお届けするべき情報量が不足してしまった事も含めての結果だったため、手放しで喜ぶ事は出来ません。
ご覧になっている方に覚えて頂くべき台詞をキチンと発し、それを相手役の方がキチンと受け取る、お芝居の基礎かつ、なかなかに面倒な部分なのですが、もうほんのちょっとしたブレでこれが成立し損ねてしまう。タイムの長短に一喜一憂しつつも、それ以上になによりこれが重要な点で、台詞ひとつひとつのやり取りに最後まで悩まされます。
微調整、微調整。


冨田(青)さんとオカド(赤)さん。
レトロノートの公演にはだいぶ前の同じ時期からご参加頂いているお二人です。
だいぶ前からご参加頂いている割に、物語上で親しい間柄の配役は少なかったお二人ですが、今回は過去作より親密な間柄。

初めてご参加頂いた当時はお二人とも初対面同士のお二人でしたが、今では稽古外の役を外れた際でも…写真の如く。

カテゴリ:ラストトレインに手を振って | 22:54 | comments(2) | -
コメント
今日がラスト稽古ですね。
最後の最後まで微調整されている時ですね!

3日後に始まってしまうんですね。
早いなぁ…

とみーさんとオカドさん、可愛らしい写真ですね。
お2人の役どころ、気になりますね♪
| ファンファン | 2013/10/06 4:01 PM |
ラスト稽古を終えました。
改善点はまだまだ出てきます。さあて、ここからもうひと勝負!
| 前澤航也 | 2013/10/07 1:48 AM |
コメントする