<< おわりのつづき、の稽古その4 | main | おわりのつづき、の稽古その5 >>
おわりのつづき、の自主稽古その1
 本日は稽古の予定があったものの、スケジュールの都合で来られない方が発生した関係で、急遽少人数での自主稽古へと変更。スケジュールなんて、いくら綿密に立てておいても、その通りに行かない事の方が多い位なもので、そこは柔軟に行きたいものです。


床の青いラインは即席の「場ミリ」です。舞台装置の壁等の位置を示しています。
今日は結構適当な作りでしたが、これがあると想像に具体性が増して来ます。…同時に人の位置取りの困難さが明確になって頭を抱えてしまうシーンもどんどん判明してきますが(笑)

今日の予定の変更は、当日になっての慌ただしい変更でしたが、グループSNSを利用してのスムーズな変更。初演当時はSNS以前にスマートフォンすら存在していませんでしたが、いやはや、便利な世の中ですね。
下記はレトロノートの公式SNSとなります。宜しかったら覗いてみて下さい。

レトロノートtwitter
https://twitter.com/retronote
レトロノートfacebook
https://www.facebook.com/retronote
カテゴリ:おわりのつづき | 23:22 | comments(2) | -
コメント
人数が多くなると、なかなか予定通りにならないこともありますよね。
昔はどうやって連絡取り合っていたんだろう…
20年前は、まだポケベルがあった時代。
その前は…
それを思うと便利になりましたねぇ。

こんなに情報を得やすい世の中なのに、
なかなか小劇場の世界を知らない人が多いですよね。
東京に住んでいる方でも。

もったいない!

興味を持ってもらえるきっかけを、
作っていけたら…と思っています。

あれ?今日は真面目だなぁ…笑。
| ファンファン | 2015/10/21 11:27 PM |
随分昔の初演版では、登場人物の一人に携帯ショップの店員、という設定のキャラクターが居ました。もちろん今でもその様な設定の人物が居てもおかしい訳では有りませんが…多分当時はまだ目新しさがあったからこそではないかと思います。
| 前澤航也 | 2015/10/24 10:00 PM |
コメントする