<< 黄昏バックオーライ 美打ち | main | 黄昏バックオーライ 稽古その3 >>
黄昏バックオーライ 稽古その2

稽古が進むと同時に、その稽古で作られたシーンを踏まえた脚本の変更が随時加えられています。
覚えてすぐに、変更が加えられる事も珍しくはない、というか、まあ今日もそんな感じでしたので、演じる方からすれば大変な事かもしれませんが、いざ変更後のホン(脚本)でやってみると、確かにお客様にとって観やすくなっているのだから、これが何ともタチが悪い(笑)

過去の作品でもこの頻繁な毎回の事ではあるのですが、今回多い、レトロノート初参加の方だと、戸惑う方もいらっしゃれば、脚本が本番三日前に完成する現場を割と最近体験した為、比較的慣れたものな方もいらっしゃたりと様々です(笑)

ま、避けては通れぬ作業ゆえ、慌てず騒がずこなします。



写真は中下元貴さん。52proよりご参加頂いております、今回初出演のレトロノート俳優さんです。
多量の脚本変更でハサミ職人と化した一枚。こんな風に切り貼りして、脚本に修正を加えています。
自称几帳面な性格だそうな中下さん、切り貼り作業は誰よりもじっくりと行っていましたが、舞台に上がれば変幻自在、几帳面な空気感も、大雑把な雰囲気も、何でもアリです。どうぞご期待ください。

カテゴリ:黄昏バックオーライ | 20:07 | comments(0) | -
コメント
コメントする