<< 黄昏バックオーライ 稽古その2 | main | 黄昏バックオーライ 稽古その4 >>
黄昏バックオーライ 稽古その3

前回も書きましたが、稽古を進める中で今はまだまだ脚本の変更が押し寄せています。
その日に追加された台詞が日付も変わらない内にカットになるのも良くある話で、これが完成形!と一段落着くまでは、今は辛抱のしどころです。

この段階の稽古におけるそれぞれの役者さんのアプローチって、これがまた面白いもので、まずしっかり脚本上の流れを踏まえようとする方、それに捕らわれず、敢えてハズしてみる方もいらっしゃったりと…特に今回は初参加の方も多い為、中々飽きません。

もう既に形が出来てきた部分もあり、それを観ているとバラバラの素材を一つの鍋で煮込む面白さが、これは滲みでて行きそうだ。

前回中下さんを掲載させて頂きましたが、他の初参加キャストの方達も、順次ご紹介させて頂こうと思います。

写真はレトロノート座長、深沢邦之さん…



…写真のチョイスを間違えました。



お誕生日を迎えた深沢邦之さん、ケーキでサプライズ。
毎年この時期稽古ですので、サプライズも最早お約束となってて、結構バレバレなのはご愛敬。
ケーキ屋さんのミスで深沢「店長」、となっているのも、ご愛敬。

カテゴリ:黄昏バックオーライ | 18:18 | comments(0) | -
コメント
コメントする