<< 7月19日 くもり | main | 7月21日 はれ >>
7月20日 はれ

水分補給が生命線。

ベタ稽古になってから、特にここ数日はほぼ毎日通し稽古をしています。
通し稽古を繰り返すのは、全体のバランスや個々の流れを把握するのに有効で、稽古するにとって、安心感が生まれます。
そして、現在の通し稽古では、すでに各種音響効果が流れています。
傾向的には、レトロノートの公演で劇中に曲がかかる頻度は少なく、薄く環境音等が使われる程度のことが多く、今回の『空がみえる僕の部屋』も、派手に音楽が流れるようなことはないですが、決して疎かにしているということではありません。

写真は音響、鎌田釜さんのテーブル。
積まれた機材が素敵です。



カテゴリ:空がみえる僕の部屋 | 23:27 | comments(0) | -
コメント
コメントする